2017年03月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年02月24日(火)

クリッカートレーニング始めました

sanaさんちのアベル君を見習って、ルディも以前トライして挫折していたウィーブ(八の字)に再挑戦したら、最初にターン(その場で手の動きに合わせてくるくる回る)をしっかりやったのが良かったのか、大人になって少しお利口さんになったのか、結構すんなりできるようになりました。

これに気をよくして、何か一緒に遊べるトリック集みたいなのはないかな~とAmazonで見つけたのがこれ。



かなり高いので最初、少し躊躇したのですが、英語版だと、わずか950円…。
1,000円弱なら、途中ですぐ投げ出してももったいなくないかな?と思い、英語版を購入。



ハードカバーの豪華な本で、可愛い写真(主にボーダーコリー)がいっぱい載っていて、本を見ているだけでも楽しい。

この本のやり方では、クリッカーを使います。

クリッカーは以前購入したのですが、タイミングがよく分からずに投げ出してしまっていました。この本では、クリックのタイミングも書いてあるのですごく分かりやすい!ゲーム感覚で楽しく遊べます。

ごほうびは、ナチュラルハーベストの「ジャーキーマイスター」を重宝しています。ものすごく小さく裂けるし、クッキーやボーロと違ってカスが出ません。

いったん動きを覚えたら、ボールをご褒美にしてボール遊びの中に取り入れたり、いくつかの動きをつなげたり…。

現在までにできるようになったトリックは…

ヒールバック(ヒールの位置に付いてバックする)
ハーイ!(「ボール遊びしたいひと…」「ハーイ!」と手を挙げる…笑)
パット(人間の手の甲に鼻をチョンと付ける)
ウィーブウォーキング(歩きながら8の字くぐり)
ストレッチ(立った姿勢から、お辞儀するようにストレッチ)

ハーイ!とパットとストレッチは、1日ですぐ覚えました。
ヒールバックは、なかなか難しくて日にちがかかっていますが、ヒールポジションを強化して、できるだけぴったり付くように教えたら、だんだん曲がらずにまっすぐバックできるようになってきました。今は、少しずつバックで進むステップを増やして、戸外でもヒールバックできるように練習中です。

以前は、ルディは集中力がなくて、トレーニングが難しいと思っていましたが、2歳過ぎてから始めて十分楽しく遊んでいます。昔、英才教育(笑)に燃えていましたが、もっとゆったりした気分で教えればよかったのに…と、つくづく思います。人間の子が相手でも犬が相手でも、教育ママゴンはよくありませんね!

DSC00260.jpg
ストレッチ!してるところ。
おうちで顔バリした後なので、ちょっとマズルがガタガタですが…(苦笑)

ちなみにこのポーズ、最初「bow」(おじぎ)というコマンドを付けたら、「ダウン」と「バウ」を混同してしまったので、途中から「ストレッチ」にコマンドを変えました。ご褒美にボールを使ったら、オヤツの時よりものすごい勢いで学習が進んで(爆)、スムーズに変更できました。こういう「一発芸」の時は、ボールをご褒美に使うと効果が高いみたいです。

そのうち、ドッグダンスにも挑戦できるかな!?
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

15:33  |  クリッカーを使ったトリック  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。