2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年12月21日(火)

素敵なスクラップブック見つけました!

雑貨屋さんで、写真立てにもなるというスグレモノのスクラップブックを見つけました。

IMGP2475.jpg

早速、パピーの頃のルディの写真を飾ってみました。

コーナーシールがついているので、写真を挟み込むだけでOK。
これ、とっても便利です。

IMGP2478.jpg

デスクトップパソコンの上に置いて、仕事の合間に眺めています。

IMGP2483.jpg

いろんな写真を日替わりで楽しめますよ。
一時期欲しかったデジタルフォトフレームより、こっちの方がいいな。
液晶画面で見るより、プリント写真の方が見ていて楽しいです。

IMGP2481.jpg

カレンダーの前の可愛いスフレは、ひなたちゃんちのくうさんの作品。
また、春に手作り市に出品を計画されているそうなので、お近くの方はぜひ!
次はルディも連れていきたいな~。

このスクラップブック、表紙はこんな感じ↓なので、もし雑貨屋さんで見かけたらぜひ手に取ってみて下さい。



私が買ったのは表紙が落ち着いたグリーンのもの。お店で見たときは台紙の色が見えなくて、開封してから鮮やかな緑色にびっくり(笑)上のショップサイトでは、表紙と台紙の色が確認できます。メール便なら送料無料なので、もう1冊色違いを注文してしまいました。アルバムに貼れる吹き出しシールも一緒に注文。お手製のフォトブックを作るぞ~

ちなみに、写真の一番後ろに写っているカレンダーは、「ほぼ日ホワイトボードカレンダー2011」という製品(リンク先はAmazon)です。表面がホワイトボード仕様で何度も書いたり消したりできて便利なので、何年も使っています。この3年ぐらい糸井重里氏の愛犬の写真が使われています。

壁掛けのホワイトボードカレンダーなら他のメーカーからも出ているのですが、このデスクトップ型は他に出しているところがないようです。自分の犬の写真を貼って使えるカレンダーを出したら、きっと売れると思うんだけど、どこかのメーカーさんが作ってくれないかな?

イトイさんちの犬を毎日強制的に眺めさせられるのは、ビミョーなので…(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真 - ジャンル : 写真

10:59  |  グッズ  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2010年11月18日(木)

エネループ限定カラー

Amazonで注文したエネループ限定カラーが届いたので、早速写真を撮ってみました。

eneloop azayaka

ラメが入っていてとてもきれい!
予想以上の可愛さです。

eneloop bara

キャンディみたい。

eneloop bara2

見てるだけで楽しい。
もっと写真の腕があれば、素敵なキラキラ写真を撮っていろいろ遊べるのに…。
こんな平凡な写真しか撮れなくて残念。

eneloop case

ケースのフタがスライドするので、保存ケースとして重宝しそう。
このデザインも素敵。

ちなみに、上の写真はk-xの仕上がり設定を「鮮やか」にして撮りました。
最初、ルディ撮影に適した「ほのか」のまま撮ったら、物足りない仕上がりに↓

eneloop honoka

設定一つでこんなに色調が変わるものなんですね。
フォトショップなどの専門ソフトを使うのはとうてい無理そうなので、
カメラの側でこれだけ仕上がりを設定できるのは、とても便利。

以上、エネループ(とちょっぴりk-x)の紹介でした~。

IMGP0700.jpg
ボクはお休み中


ちなみに、Amazonの商品詳細に掲載されている写真は、こんなに鮮やかできれい。
見とれてしまいます。
ポストカードにして、壁に貼っておきたいぐらいです…。

SANYO eneloop tones glitter 充電式ニッケル水素電池(単3形8色限定ラメ入りカラーパック)  HR-3UTGA-8SLSANYO eneloop tones glitter 充電式ニッケル水素電池(単3形8色限定ラメ入りカラーパック) HR-3UTGA-8SL
(2010/11/14)
三洋電機

商品詳細を見る

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

12:38  |  グッズ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月10日(月)

パラシュートリード

ルディが使っているのは、パラシュートカラー&リード。丈夫でコントロールしやすく、非常に軽いのでとても使いやすいです。カラーは、できれば使い方を習われることをオススメしますが、コツは「帽子のひものように、犬の耳の後ろのすぐ下につける」です。カラーが下がってくると、犬が引っ張ったときに首が締まってしまいます。歩いている間でも段々下がってくるので、時々立ち止まってほめながら、カラーを引っ張り上げて元の位置に戻します。
リードの持ち方については、ドッグショーのハンドラーの持ち方が参考になります。お散歩の時は、「ヒールにつけて、お利口に歩く」時間と、「匂いを嗅いだりしてのんびり歩く」時間を分けています。ルディの場合、ヒールにつけて歩かせる時は、リードを手の中で折りたたんで短く持ち、その手をルディの頭上にキープして歩く感じです。

楽天のペテックだと、リード&カラーはメール便(送料200円)で送ってもらえます。

楽天のCAP!さんでは、カラーと一体型になっているタイプもあります(商品ページで、装着写真も見ることができます)。こちらもメール便対応です。「散歩がラクになった」と高く評価しているレビューが投稿されています。私は、このリードの150センチタイプも持っています。一体型なので、セパレートタイプ(カラーとリードが別々)に比べてリードが短くなります。背の低い小型犬の場合、130センチだときつきつになりそうです。

パラシュートカラー、トリマーさんにも「毛切れしにくい」と勧められました。ルディのように柔らかくてもつれやすい毛の犬には、被毛の保護という点でもいいかもしれません。

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

14:30  |  グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。